令和4年度十日えびすの縁起物は
2月末まで授与しております。


福笹は、笹にえびすさまのおふだをはじめ、鯛や小判などの福々しい飾り(吉兆)を付けた縁起物で、えびすさまのお力が最も高まる十日えびすの授与品として、特別にお頒ちしております。

本年は1月4日から2月末まで授与いたしております。

十日戎限定 福笹 大3000円 小1000円

福笹について、みなさんからよく聞かれる質問にお答えします。福笹をもっと身近に感じていただけましたら幸いです。

福笹Q&A

どんなご神徳(ご利益)がいただけますか?
福の神えびすさまのご神徳(ご利益)から、商売繁盛、家内安全、開運招福を始め、受けられた方の願いを叶え、あらゆる福を招きます。
どのようにおまつりすれば良いですか?
おふだと同様、笹の正面が南か東を向くようにし、神棚、もしくは目線より高く清浄な場所(玄関でも可)に立て掛けるか、壁に貼り付けるようにしておまつり下さい。
どうして笹なのですか?
諸説ありますが、笹は常緑で生命力に満ち溢れ、殺菌や薬用の効果があることから、古来より、神社ではお清めなど様々なことに用いられてきました。
また、えびすさまが竹の釣竿も持っておられるということ、そして真っすぐに伸びる竹の姿は縁起が良く、商売人の正直な心を象徴しているともいわれることから、福の神えびす様の縁起物として用いられるようになりました。